ホスピピュア ホスピピュアVIO 違い

ホスピピュアとホスピピアVIOの違いは何なの?

ホスピピュア 

 

湘南美容外科と共同開発された黒ずみが改善できる美白クリームとして人気のホスピピュア。ホスピピュアは、乳首はもちろんの事、顔やVIOなど体全体に使用することができます。

 

そして2018年にデリケートゾーン専用の美白クリームとしてホスピピュアVIOが発売されました。

 

VIOもケアしたいけど、他の個所の黒ずみも改善したいという方はどちらを選んでいいのか迷ってしまいますよね。

 

そこで、ホスピピュアとホスピピュアの違いについて徹底的に調べてみることにしました。本サイトを見れば、ホスピピュアとホスピピュアVIOのどちらを選択したらいいのか、もう迷わないはずです。

 

ホスピピュアとホスピピュアVIOの値段の違いはあるの?

 

商品名 ホスピピュア ホスピピュアVIO
定期コース名 徹底美白コース 徹底美白コース
通常価格 9,000円(税抜) 8,000円(税抜)
定期特別価格 5,550円(税抜) 4,500円(税抜)
最低継続回数 3回 2回
返品保証期間 90日間 90日間

 

ホスピピュアとホスピピュアVIOを比べてみると値段に1,000円の差がありました。また定期コースの最低継続回数もホスピピュアVIOが1回少ない2回なので条件的にも、値段的にもホスピピュアVIOの方がお得なのかなという印象を受けます。

 

ただ価格面だけでは判断してはいけない、決定的な違いを見つけました。

 

決定的な違いはもう少し後で解説していきます。

 

 

ホスピピュアとホスピピュアVIOの成分に違いはあるの?

 

商品名 ホスピピュア ホスピピュアVIO
医薬部外品 トラネキサム酸 トラネキサム酸
美白・美容成分

ルナホワイト(メマツヨイグサ)、プリンセスケア(ヒメフウロエキス)、ニーム葉、海藻エキス、アーティチョーク葉エキス、スギナ、ホップ、マツ、レモン、ローズマリー、ダイズエキス、セイヨウナシ果汁エキス

トウエキスタイムエキスリン酸L−アスコルビンマグネシウムローマカミツレエキス、シルバーバイン果実エキス、ルナホワイト(メマツヨイグサ)、プリンセスケア(ヒメフウロエキス)、ニーム葉、海藻エキス、アーティチョーク葉エキス、スギナ、ホップ、マツ、レモン、ローズマリー、ダイズエキス、セイヨウナシ果汁エキス

保湿成分 シアバター、スクワラン シアバター、スクワラン

 

ホスピピュアVIOは美容成分のトウエキス、タイムエキス、リン酸L−アスコルビンマグネシウム、ローマカミツレエキス、シルバーバイン果実エキスが新たに追加しています。

 

成分を比べてみてもホスピピュアよりもホスピピュアVIOの方が美容成分の種類は多いです。

 

値段も安い、美容成分の種類も多いのでホスピピュアVIOが圧倒的にお得な感じに一見えますが....

 

決定的な違いは次で解説していきます。

 

ホスピピュアとホスピピュアVIONの決定的な違いについて

 

ホスピピュアやホスピピュアVIOは美白クリームなので薬事法が適用されます。

 

薬事法では全成分の表示が義務付けられており、必ず成分表示ラベルがあり、配合成分が表記されています。そしてその表記の仕方もきちんとルールで決めれていて「多く含まれているものから先に記載」することになっています。

 

それを踏まえたうえで、次にホスピピュアとホスピピュアVIOの成分表示ラベルを見てみましょう。

 

ホスピピュア 

 

上がホスピピュアの成分表で下がホスピピュアVIOの成分表です。そして赤いラインを引いたところが美容・美白成分や保湿成分です。

 

ラインを引いていないものは製品安定化剤といわれるもの。つまり複数の美容成分などを一緒に収めておく器のような役割。これ自体に美容効果はありません。

 

ホスピピュアを見てみるとわかりますが、最初に記載されているは、植物性スクワランやメマツヨイグサ抽出液、アーティッチョークエキスなど美白・美容成分や保湿成分などです。そしてほとんどの美容成分が真ん中ぐらいまでに記載されているのがわかります。

 

つまり
ホスピピュアは美容・保湿成分が多く含まれている
という事を意味しています。

 

それに対して、下のホスピピュアVIOの成分表を見ると逆に美容・美白成分、保湿成分が真ん中から後ろに多く記載されているのがわかります。これは一応美容成分は、含まれていますが、量としてはかなり少ないということを意味しています。

 

このことから
ホスピピュアに比べて、ホスピピュアVIOは、美白効果や美肌効果は少なくて時間ガ掛かることが考えられます。

 

だから、ホスピピュアVIOのホームページにも、デリケートゾーン以外は、効果や保湿性が高いホスピピュアを使用することをすすめています。

 

 

ホスピピュアとホスピピュアVIOの使い方は違いはあるの?

 

ホスピピュア、ホスピピュアVIOとも使い方は同じです。

 

1日朝晩2回使用します。お風呂上りなどの清潔な肌に塗ってください。
手のひらにクリームを2〜3プッシュほど出して、乳首やデリケートゾーンなど気になるところにマッサージするように塗って下さい。

 

 

ホスピピュアとホスピピュアVIOの安全性の違いはあるの?

 

ホスピピュア、ホスピピュアVIOともアルコール、パラベン、シリコン、人工香料、人工着色料を入れない5つのフリーです。だから敏感肌の方にも安心して使用することが出来ます。

 

お肌に傷、湿疹等異常がある場合は、使用しないでください。また。万が一 お肌に合わない場合は使用を中止してください。

 

そのまま使用を続けると、症状を悪化させることがあるので、1度皮膚科専門医等にご相談してください。

 

 

>>ホスピピュアは効果がないとの口コミが!?(トップページ)